Xserverが今なら最大50%OFF! 2022年11月25日(金)12:00まで

Whois情報を複数ドメインで一括検索できるサービスが便利

  • URLをコピーしました!

この記事は約1分で読めます。
本文は約656文字です

この記事を書いた人

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

ドメインのWhois情報を調べたい時、どこで調べていますか?

大抵、Googleで『Whois情報 検索』とかのキーワードで毎回調べていると思います。

海外サイトが提供しているWhois情報検索を利用すると、ロボット除けで画像認識が入ったりして、結構不便です。

また、一括でWhois情報を検索することもできません。

記事の内容

ラッコツールズのWhois情報検索は複数ドメイン一括検索対応

ラッコキーワードで有名なラッコツールズがリリースしているWhois情報検索を使うと、複数ドメインを一括検索できました。

一括検索で表示できる項目は以下の5つです。

  • Domain
  • Date
  • Age
  • NameServer
  • Status

ドメイン管理者名や住所などの細かい情報は出てきませんが、上記の情報で十分な場合は一括検索できるので便利です。

ラッコツールズのWhois情報検索の使い方

STEP
ラッコツールズのWhois情報検索を開きます
STEP
複数検索をクリックします
STEP
複数検索画面でドメインを入力します

下位行区切りでドメインを入力して、検索します。

ドメインは、URL型式でも大丈夫です。

STEP
検索結果が表示されます

まとめ

Whois情報から、ネームサーバーや有効期限などを調べる場合には便利に使えると思います。

レジストリ名などを調べたい場合には、個別検索しないと表示されません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

記事が参考なったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

記事の内容