お問い合わせ

驚きのニュース:わいひら氏 人気テーマCocoonをXserverに譲渡

  • URLをコピーしました!

この記事は約5分で読めます。
本文は約3022文字です

驚きのニュースが飛び込んできました。

無料テーマのCocoonがXserverに譲渡されたという内容のニュースです。

Cocoonは今まで通り無料で使えて、わいひら氏はそのまま開発を継続するということですのでまずは一安心です。

今後、ブロックエディタ対応がますます負荷になってくると思いますので、いつ有料化するのかなと思っていましたが、Xserverへの譲渡、かつ、無料継続という予想外の展開した。

ConoHa WINGも簡単インストールできるテーマとしてCocoonを提供していますし、業務提携という意味ではSWELLの開発者ともCocoonは業務提携を結んでいます。

Cocoon自体は究極のガラパゴステーマです。

しかし、日本人にとってはCocoonのテーマの完成度がそれだけ高い、ブロックエディタ対応のパイオニアだという証だと思います。

今後、Cocoonがどのように扱われていくのか大変興味深い展開となりましたね。

追伸:LightningもXserverから簡単インストールできるようになったようです。Vektorがテーマ事業を譲渡をするわけも無く、こちらは単純にXserverにWordrpess公式テーマとしてLightningが組み込まれただけのようです。

記事の内容

大人気WordPressテーマ「Cocoon」開発事業を譲り受け、開発者わいひら氏と業務提携締結、圧倒的なWordPress環境の提供へ

平素はエックスサーバーをご利用いただきありがとうございます。

このたびエックスサーバー株式会社では、
無料WordPressテーマ「Cocoon」の開発事業を譲り受けるとともに、
同テーマの開発者わいひら氏と業務提携契約を締結しました。

これにともない、レンタルサーバー『エックスサーバー』において、
「Cocoon」を簡単に利用できる「WordPressテーマインストール」機能の提供を開始します。

弊社は技術提供・ノウハウ提供などを通じて「Cocoon」の開発・運営を全面的にサポートし、
「Cocoon」の価値のさらなる向上を目指すとともに、
圧倒的なシェアを誇る「Cocoon」を育て上げたわいひら氏を弊社グループの仲間として迎え入れ、
国内シェアNo.1(※)を誇る弊社レンタルサーバー『エックスサーバー』との融合によるシナジーの最大化、
WordPressインフラサービスとしての利便性の拡大を目指してまいります。

なお、「Cocoon」の開発および公式サイト運営は、引き続きわいひら氏を中心に行われ、
「Cocoon」は弊社以外のレンタルサーバーでも
これまでどおり引き続き無料でご利用いただくことが可能です。

———————————————————————-

■業務提携の目的

 レンタルサーバー『エックスサーバー』は、
 2003年のサービス提供開始以降、多くの方にご愛顧をいただき、
 230万件以上のサイトが運営される国内シェアNo.1(※)のサービスにまで成長しました。
 サービス開始以来、インフラサービスを基軸に最高のインターネットサービスを創ることを理念に掲げ、
 サービスを強化してきました。

 無料WordPressテーマ「Cocoon」は、2018年のリリース以来、
 無料かつシンプルで多機能なテーマとして人気を集めており、
 ダウンロード数が200万件を超えるWordPressテーマです。
 本提携により、WordPressの運用に欠かせないレンタルサーバーと、
 国内トップクラスのシェア・人気を有する WordPressテーマによる相互協力体制を実現し、
 これまで以上にWordPressを簡単に利用できる環境や
 高品質なWordPressテーマの提供に取り組んでまいります。

■本件に関する「Cocoon」開発者わいひら氏のコメント

 この度、Cocoonテーマ事業をエックスサーバー社に譲渡し、
 業務提携を行い協業させていただくことになりました。

 今回、私がCocoon事業を譲渡した大きな理由は2つです。

 1点目は、Cocoonテーマをより継続的な事業にしたかったからです。
 Cocoonテーマ開発は、これまでほぼ私一人で行ってきました。
 しかし私も一人の人間です。突然病気になったり事故に遭う可能性も当然あります。
 しかし、エックスサーバー社に事業を譲渡することで、今後より多くの人が開発にも関わり、
 安定的にCocoonテーマ事業を継続することができるようになり、
 それがよりユーザーさんの利益になると考えました。

 2点目は、事業譲渡提案の最初期から
 「Cocoonはこれまで通り気軽に使える無料テーマのままで」という言葉をいただいたからです。
 これまでCocoonには、いくつかの企業から事業譲渡のお誘いはありました。
 ただ、それらいただいたお話は事業譲渡後テーマを有料化するということだったので、
 心苦しくも辞退させていただいていました。
 というのも私自身、「Cocoonは誰にでも自由に使える無料テーマ」ということにこだわりたかったからです。
 それはこれまで開発してきた中で、
 「無料テーマで手軽にサイト運営を始めたことがきっかけで今仕事としています」といったお声をこれまで多数いただいており、
 この「手軽に始められる」というきっかけ作りがCocoonの存在意義とも感じるようになったからです。

 今回、Cocoonを無料テーマのまま事業としての継続性も高めることができて、
 エックスサーバー社には非常にありがたい話をいただいたと思っております。
 テーマ事業の所有権はエックスサーバー社に移りますが、
 今後私もこれまでと同様にテーマ開発に関わって参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

■わいひら氏プロフィール

 プログラマー、ブログ運営者、投資家。
 大人気WordPressテーマ「Cocoon」を開発、無料で提供しており、
 常にユーザーファーストな姿勢から多くのWordPressユーザーに愛されている。
 また、ブログを中心としたサイト運営、Webプログラミング・Windowsソフトの開発などITの世界で幅広く活動。
 頸髄損傷による身体障害を負いながらも、意欲的な開発活動、独自の目線によるデバイス活用法をブログで発信するなど、
 技術面にとどまらない人としての魅力で注目されている。

■「WordPressテーマインストール」機能について

 本日より提供を開始した、『エックスサーバー』で「Cocoon」を簡単に利用できる
 「WordPressテーマインストール」機能につきましては、下記から詳細をご確認ください。

 ◇国内で人気のWordPressテーマが直接インストールできる!「WordPressテーマインストール」機能の提供を開始

———————————————————————

記事が参考なったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

コメント

コメントする

記事の内容