Xserverが今なら最大50%OFF! 2022年11月25日(金)12:00まで

Xserverのサブドメインで「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」が消えない場合の解消方法

この記事は約2分で読めます。
本文は約1137文字です

Xserverのサブドメインを表示させると、「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」となります。

サーバーソムリエ

稀に発生する現象ですが、私も対応した経験があるのでご説明しましょう。

Xserverのサブドメインのサイトがありました。そのサイトは別のレンタルサーバーに移転してありましたが、再度Xserverのサブドメインとして公開することになりました。

既にサブドメインは登録してあり、SSL化もした状態でXserverから他のサーバーに移転して、数カ月放置された状態です。

実際にXserverのサブドメインを表示させると、「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」が表示されます。

とても長い時間が経過しているはずなのに、なぜかこの表示になっていました。

よく知られた対策を行っても解消しませんでした。

この記事では、サブドメインで「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」が表示されて解消できない時の対応をまとめています。

①メインドメインの.htaccessを無効にしてみる

Xserverのサブドメインはpublic_html以下にサブドメイン名でディレクトリが作られ、そこが公開ディレクトリになります。

しかし、public_htmlはメインのドメインの公開ディレクトリであり、サブドメインのディレクトリはそこにある.htaccssの影響を受けることになります。

メインドメインの.htaccessにhttpsへのリダイレクトがあると、転送と見なされてSSL化がうまくいかないことがあります。

対策として.htaccessから当該箇所をコメントアウトするか、.htaccessを別の名前にリネームしてみます。

②サブドメインを削除して再度登録する

サブドメインは削除しても公開ディレクトリは削除されません。

よくわからない問題がある場合は、一度サブドメインを削除して一からやり直すという方法があります。

今回の場合は、この方法で「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」が消えました。

まとめ

サブドメインの追加がうまくいかない場合は、メインドメインの.htaccessを無効にする、サブドメインを一度削除してもう一度やり直す、を行ってみてください。

参考なったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

サーバーソムリエのアバター サーバーソムリエ レンタルサーバー鑑定士

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

コメントを閉じる

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

この記事の内容