Xserverが今なら最大50%OFF! 2022年11月25日(金)12:00まで

mixhost利用者なのにimunify360が無い!解決方法を教えます

  • URLをコピーしました!

この記事は約3分で読めます。
本文は約1673文字です

この記事を書いた人

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

mixhostは全プランでcPanelimunify360が無料で使えます。

imunify360というのは、不正侵入を防いだり、Web改ざん防御を行うサーバー側のセキュリティ対策ソフトです。

mixhostを契約していれば、imunify360を使う権利があります。

しかし、cPanelにログインしてみるとimunify360が無いサーバーもあります。

記事の内容

利用サーバーによってはimunify360が入ってないこともある

もし、mixhostを契約しているのであれば、cPanelにログインして確認してみましょう。

imunify360が使えるか確認する方法

通常のmixhostのサーバーであれば、セキュリィテのグループに『Imunify360』と『ModSecurity』のアイコンがあるはずです。

cPanelのセキュリティグループ

もし、この2つのアイコンが無い場合は、お使いのサーバーは、『Imunify360』と『ModSecurity』が利用できません。

なんで利用できないのか?

mixhostのサーバーは、筐体によってImunify360の導入有無が異なります。

mixhostは契約した時に利用するサーバーを自動的に割り振られ、自分で決めることができません。

つまり、契約時に割り振られたサーバーによっては、imunify360が使えないサーバーに当たってしまう可能性があります。

imunify360が利用可能なサーバーにマイグレーション依頼可能

imunify360が利用できないハズレサーバーを割り当てられている場合、希望すれば、imunify360が利用できるサーバーへ移行(マイグレーション)してもらえます。

マイグレーションを希望する場合、mixhostのお問い合わせから自分で連絡する必要がります。

下記2点を伝えれば、mixhostからマイグレーションの案内が来ます。

  1. 自分のサーバーにimunify360が導入されていないこと
  2. サーバーマイグレーションを希望すること

サーバーマイグレーションを行うと変更になる項目

PHPのバージョンについて

移行後は、PHPのバージョン選択の設定が一度リセットされ、PHP7.0が選択された状態となります。
他のバージョンのPHPをご利用されたい場合は、下記手順にてお客様にて再設定いただく必要がございます。
https://support.mixhost.jp/311
※jp17以降のサーバーをご利用中の方をご参照下さい。

サーバーのIPアドレスについて

収容サーバーが変更になる関係上、サーバーのIPアドレスが変更になります。
外部のDNSサーバーをご利用中の方はご注意ください。
※mixhostのネームサーバーをご利用中の方は、自動的に新しい IPアドレスに接続されます。
CloudFlare等のCDNや、外部のネームサーバーを使用している場合は、
サーバーのIPアドレスが変更になりますので、一旦mixhostのネームサーバーに戻していただきますようお願いいたします。

FTPやメール等でjpXX.mixhost.jpのホストをご設定いただいている場合

収容サーバーが変更になりますので、FTPやメールソフト等の設定を変更いただく必要がございます。

サーバーの移行作業中について

データの整合性を確保するため、動的ファイルへのアクセスが制限されます。
サーバーの移行完了後は、以前と同じ状態でご利用いただけます。

まとめ

mixhostはcPanelとimunify360の組み合わせで、セキュリティ機能を高めているサーバーです。

もし、imunify360が使えないサーバーが割り当てられてる場合は、早急にマイグレーション依頼をmixhostにした方が良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

記事が参考なったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

国内のあらゆるレンタルサーバーを使用、管理した経験があります。サーバー選びからWordpressを使ったサイト運営まで丸っとお任せください。あなた様のご希望にそった本当に使える最適なサーバーをご紹介します。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

記事の内容